クラッチASSYで外しました
この辺からメカが好きな人なら
おっとおもいますよね

まずここ!
ガスガスはシフトペダルを打つと
場合によってはクランクケースを
割らないといけないですよね
これは、仕組みは同じですがクランクケースを開けずに修理できますね
そして

こちらキックギア
気を付けてキックしなくてもこわれませんよ
この辺りは凄くよくできてますね
素晴らしいです!
しかし、噂ではクラッチがきれない
ときいてます

う~んちょっと擦ってるようですね
これはマイナスです
後はクラッチ板が上手くうごけてない
感じがしますね
こういったのはお得意です!
後は乗ってみないとわかりませんね
次回はピストンとシリンダっです

では

(このブログ記事「店長の整備日記」は、アメブロで連載されているブログをWEB管理人が編集して転載しております。)

関連記事